ココアの胆嚢だいぶ良くなって、ウコッケイと 2012.10.24

こういうツーショットが撮れるのは珍しい

ウコッケイと一緒に
ウコッケイと一緒に posted by (C)緋佳

まっ、双方ともにそっぽを向いてますが

そのココアですが、19日金曜日に胆のうの定期検査に行ってきました
エコー検査の結果、前回よりも状態はかなり良くなっており
薬も三種類から二種類に減りました

約7か月間、治療を続けてきましたが
一か月後の血液検査等によっては
今回の治療は一旦休止することができる目安がつきました

良かったね~


さて、そのココアですが、こういうことがあってからというもの 
ウコッケイをおんぶしちゃった犬
ウコッケイをおんぶしちゃった犬 posted by (C)緋佳

実はウコッケイのオスに攻撃されています
今はメスだけなので、もうこういうことはありませんが
それでも、ウコッケイさんはちょっと苦手なココアです


エステルとシェリーは、ウコッケイさんたちと仲良し
ウコッケイと

攻撃されても気にしない気にしない
にらめっこ
にらめっこ posted by (C)緋佳


白くても黒一点のウコッケイくん
(エステルお尻だけ~)


オンドリさんは怒りんぼだったけど楽しかったなぁ~
今は畑で眠っています

-------------------------------------------------

迷子になった犬の情報を載せています
情報の拡散をよろしくお願いします
お家はどこ?(迷子の情報掲示板)

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

Category : 2012年
Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

ハナアブの産卵、幼虫はオナガウジ2012.10.19

毎日、やってくるお馴染さん
キジバト
キジバト posted by (C)緋佳

ご飯を食べたあとは 
水連の鉢のお水を飲んでることが多いので
お水をきれいにしてあげました


そこへ、ハナアブさんがやってきて

ハナアブの産卵
ハナアブ posted by (C)緋佳

水をチョンチョンと突っつくように飛びまわり

最初は、
「ハナアブさんもきれいなお水を飲みに来たのか」
と、思ったりもしたのですが

いやいや、これは、産卵でしょ

ハナアブの産卵
ハナアブの産卵 posted by (C)緋佳


これがハナアブの幼虫
オナガウジで~す

たくさんいるねぇ~
たくさんいるねぇ~ posted by (C)緋佳 
(2010年5月撮影)

オナガウジは、
よどんだ汚水の中の有機物を食べて成長するとのことで
本当はあまりきれいな水じゃないほうがイイみたいです
ハナアブさんにとってはお水をきれいにしちゃったのは計算外だったかも~

その名の由来となっているビヨーンと伸びるしっぽは呼吸筒と言って
先を水中からだして呼吸をするんです、面白いですね~

水中から出てサナギになりますが、
蝶などと違って、その形は幼虫から変化しません
しっぽは伸びた状態じゃなくてちょっとズングリしてますが

ハナアブは植物の花を訪れて花粉や蜜を餌にしていますので
自然界において植物の受粉をうながす重要な役割を担っています

その幼虫のオナガウジの姿はあまり好ましく感じない方も多いと思います
私も初めて発見したときは、エエ~~って感じでした
参考2008年11月24日日記

でも、ハナアブさんから皆さんにお願い
「オナガウジは害をなすものではありませんので、見つけても駆除しないで~」
とのことでございます


-------------------------------------------------

迷子になった犬の情報を載せています
情報の拡散をよろしくお願いします
お家はどこ?(迷子の情報掲示板)

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

Category : 2012年
Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

アキアカネを捕食するトンビ2012.10.14

ピーヒョロロロ ピーーヒョロロロ 

 大好きな鳴き声に空を見上げてみると

トンビ

トンビです 2羽が揃って飛んでました

私がトンビが好きなのは
きっとトンビの声をいつも聞きながら子供時代を過ごしたから
懐かしく気持ちの和む鳴き声です
猛禽類の中でも馴染み深い鳥ですね

いつもはもっと山の上のほうで飛んでるのを見かけますが
たま~にエステル村のほうまで下りてきます


今日は曇りがちなのでちょっと残念

トンビとアキアカネたち

写真で、ゴミのように写ってるのは、アキアカネ


・・と、その時、

ピーヒョロくんがアキアカネを狙ってパクッ

トンビ、アキアカネを襲う


えっ、トンボとかも食べるんだ
ムシャムシャ ボリボリ・・
 
アキアカネを食べるトンビ


ほとんど食べるとこないだろうに
一飲みせずに、ボロボロと下に落としてる

アキアカネを食べるトンビ


食事じゃなくて、遊びかぁ~

ちゃんと食べれるもの、見つけられるかな~

ゆうゆうトンビ

とおべ、飛べ飛べ、トーンビ 空高~く

しばらくして、去って行ったトンビでした


昨年11月に撮った写真です
トンビ
トンビ posted by (C)緋佳

餌は、動物の死骸、カエル、トカゲ、ヘビ、魚、小動物
冬になると餌探しはたいへんでしょうね~
逞しい姿をまた見せておくれ~

(写真はクリックして大きなので見てね)


埼玉県保護収容動物情報

お家はどこ?(迷子の情報掲示板)

つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ  

Category : 2012年
Tag :
Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

秋の日の雲「さば雲」2012.10.14

13日土曜日、気持ち良く晴れた秋の一日でした

お洗濯ものもサッパリと乾き

庭仕事をしていても汗をかかず、すがすがしい気持ち


午後4時半ごろ

細長い雲の重なりが美しくてパチリ

秋の空
秋の空 posted by (C)緋佳


それが、たちまちのうちに広がって

これは、さば雲って言うのかなぁ~

秋の空ですね~
秋の空ですね~ posted by (C)緋佳


さば雲、いわし雲、うろこ雲、まあるいものは、ひつじ雲

いろいろと形によって呼び名があるようですけど

秋だなぁ~って感じますね

秋ですね~
秋ですね~ posted by (C)緋佳

ほんとうに雲って不思議です~
どういう条件でどういう形の雲ができるのか
気温や湿度、空気の流れの強さと方向
二度と全く同じ形の雲は見られないでしょうね


アキアカネです

アキアカネ
アキアカネ posted by (C)緋佳


埼玉県保護収容動物情報

お家はどこ?(迷子の情報掲示板)

つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ  

Category : 2012年
Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

実りの秋の散歩2012.10.13

曼珠沙華はもうおしまい

曼珠沙華
曼珠沙華 posted by (C)緋佳



エノコログサとイヌタデは元気いっぱい

エノコログサとイヌタデ
エノコログサとイヌタデ posted by (C)緋佳


実りの秋です

栗
posted by (C)緋佳


まだ青いカラスウリの果実はウリボウと言われる

ウリポウ
ウリポウ posted by (C)緋佳

日の出とともに萎んでしまうという
一夜だけ開く花は、まだ撮ったことなし


蜂屋柿

蜂屋柿
蜂屋柿 posted by (C)緋佳

干し柿にすると天下一品


綺麗な野葡萄 食べられない

野葡萄
野葡萄 posted by (C)緋佳



コスモスをバックに撮るのは恒例

コスモスをバックに
コスモスをバックに posted by (C)緋佳



埼玉県保護収容動物情報

お家はどこ?(迷子の情報掲示板)

つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ  

Category : 2012年
Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

夕日に染まる秋の入道雲2012.10.4

秋の入道雲
秋の入道雲 posted by (C)緋佳



夕日に光る入道雲
夕日に光る入道雲 posted by (C)緋佳

 

埼玉県保護収容動物情報

お家はどこ?(迷子の情報掲示板)

つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ  

Category : 2012年
Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

ココアの病理組織診断&エステル血液検査2012.10.3

先週の金曜日28日のことです
ココアの病理検査の結果について
動物病院からの連絡もなく一週間が経ちました
連絡がないってことは、良い知らせ?と思いつつ
返却すべきエリザベスカラーを持って結果を聞きに行きました

結果を聞くだけでも今日もまたずいぶん待たされるんだろうな~

と、覚悟をきめて行ったのですが、待合室にはだあれもいません

おっ、めずらしくラッキー

受け付けを済ませてから
一度はイスに腰掛けて呼ばれるのを待ってたのですが

そうだ、すいてるからエステルを連れて来よう
と、ことわって、いったん家に引き返しました

でも、そんなうまい具合にはいかないよね
再び病院に着いたときには、シーズー2頭の他にもワンちゃん、猫ちゃんも、、

再度の受け付を済ませて、、
やっぱりね~ 最初っから連れてくれば良かったね~
ちょっとガッカリ、車の中で待ってるかなぁ~・・

と思ったとたんに、呼ばれた~~
えっなんで待ち時間なしで呼ばれたんかなぁ


の、
ココアの「指端部腫瘤」の病理組織診断結果です

ココア病理検査

ああ、よかった~
あとは組織を取ったあとの傷が治ればOK


エステルは九種混合ワクチン接種 と血液検査

エステル血液検査

異常なしで、よかった~

ココアは、10月で10歳
エステルは12月で9歳 になります

埼玉県保護収容動物情報
お家はどこ?(迷子の情報掲示板)

つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ  
 

Category : 2012年
Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

「胆石症」と「黒色腫]2012.9.21

ココアは胆のうの治療を続けています
胆石症、胆泥症

発見した経緯は
2011年01月21日日記

一度は良くなったのですが
2011年04月10日日記


今年は2月にエコー検査を受けてからずーっと薬を飲んでます
投薬より3ヵ月ほどたっての血液検査もよくありませんでした

≪5月11日血液検査結果≫
ALP(GPT) 163(正常値17-78)
GGT     17(正常値5-14)


本日はエコー検査に行ってきました
症状は改善せず、むしろ悪くなってる模様でした

でも、先生のお話では
『元気いっぱいで食欲もあるのでまだ手術を考える時ではありません
別の抗生剤を増やして病状の変化をみます
それでダメならさらに別の薬を試します
一時的にステロイド系の薬を使用するということも考えられます』
ということでした
手術することになれば高度医療施設の整った病院を紹介してくれるそうです

で、今日からお薬が2種類から3種類になりました


さて、それはともかくなのですが、、、
今日は心配事がまた増えました

後ろ足の指の付け根に腫れものができたので診てもらったのです

注射針での穿刺検査ではうまく細胞が取れなかったので
腫瘍の一部を切り取って細胞検査に出すことになりました

病片切除のために半日預けました

午後の診察時間になってお迎えに行きましたら
足に包帯を巻いてエリザベスカラーをつけたココアが待ってました

エリザベスカラー
エリザベスカラー posted by (C)緋佳

局所麻酔で、とのことだったし、
ほんの小さな傷で済むとばかり思ってたのですが
検査のために切除した組織片を見せてもらいましたら、
これがけっこう大きい
・・と言っても直径5mmくらいか

『腫瘍の部分をえぐるようにして取りました』
『止血のために明日まではしっかりと包帯をしておいてください』とのこと

検査結果は一週間後
緊急性のあるものだったら電話をくださるそうです

犬の黒色腫(メラノーマ)
出来る場所によっては良性のものも多いが
口の中や爪の付け根や指ににできるものは、ほとんどが悪性
発見した時はすでにリンパ節への転移があり手遅れのこともある



お疲れココア、眠っている間はカラーを外してあげましょかね
おつかれ~
おつかれ~ posted by (C)緋佳
どうか悪性でありませんように・・

 
エステルもぐっすり
ぐっすり
ぐっすり posted by (C)緋佳



埼玉県保護収容動物情報
お家はどこ?(迷子の情報掲示板)

つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ  

拍手ボタン↓の設定を変えましたもので
今までいただいた拍手メッセージが表示されなくなりました
申し訳ありません、あらためて今後ともよろしくお願いします
 

Category : 2012年
Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

ネズミ出没対策2012.9.20

8月のこと
夜になると、犬の部屋でカリカリと音がするんです

あっ、ネズミだな!って分りました

ニワトリの餌を置いてあるので、それをねらってきているみたいでした

どこから入ってくるものやら~?と思っていたのですが
ある日、とうとう姿をはっけーーん

カリカリという音は、ネズミがサッシをひっかいている音

外に出たいのか?と思ってサッシを開けておいて
撮れた写真がコレ
ネズミ出没
ネズミ出没 posted by (C)緋佳

やっぱり、外に出たかったの
ネズミ外へ
ネズミ外へ posted by (C)緋佳


それにしても、うちには、犬もいるし
猫にしては4匹もいるというのに
カリカリという音にも無関心で・・役立たず

ニワトリ小屋に巣をつくるのは、まあ許すとしても↓
まあ!赤ちゃん!
まあ!赤ちゃん! posted by (C)緋佳

ちなみにこの写真は図鑑に採用されましたワン
2011年04月30日日記

撮影したのは
2008年6月18日日記
(その後はネズミの侵入経路を絶ったのでニワトリ小屋への侵入はナシ)


ネズミが家の中に出没するのは困ります
でも、ネズミ捕りや殺鼠剤は使いたくありませんね~

殺さなくっても来なくなれば良いわけですから

それで試してみたのがコチラ


壁の中でカリカリしていたこともたびたびでしたので
家の外壁にそって撒いておいたらそれっきり来なくなりました

匂いは気になりませんでした
音波で撃退するのは犬猫や動物たちのストレスにもなるので
動物を飼っておられるようでしたらこちらのほうが良いと思います

効果てきめんでしたのでネズミに困っておられたら
試してみてはいかがと思いました


埼玉県保護収容動物情報
お家はどこ?(迷子の情報掲示板)

つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ  

拍手ボタン↓の設定を変えましたもので
今までいただいた拍手メッセージが表示されなくなりました
申し訳ありません、あらためて今後ともよろしくお願いします
 

Category : 2012年
Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

ハツカネズミは小さな困ったさん2012.9.19

最近、夜になるといつも何かをひっかくようなカリカリカリカリ、という音が聞こえ
どこで立てているのかと、しずか~に観察してみれば

ネズミ出没
ネズミ出没 posted by (C)緋佳


サッシの出入り口で「外に出たいよ~」のネズミくんはっけーん

そればらば、とサッシを開けて、待つこと数分

再び姿を現したネズミくんは
カリカリしていた場所からお外へ出て行きました~

ネズミ外へ
ネズミ外へ posted by (C)緋佳

どこからか迷い込んだネズミが犬の部屋に潜んでいたようです

ネズミが家の中に入ってくるのは困りもの
だけど、殺鼠剤や粘着トラップは使いたくありません
電磁波や超音波の使用は犬や猫も不快だろうと思うしね

その後のネズミ
こちらネズミの話
おもしろいので読んでみてね



窓のすぐそばでスズメが寝ています
スズメもツバメも可愛いです~

夜のスズメ
夜のスズメ posted by (C)緋佳



埼玉県保護収容動物情報
お家はどこ?(迷子の情報掲示板)

つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ  

Category : 2012年
Posted by 緋佳 on  |  web拍手 by FC2
このカテゴリーに該当する記事はありません。