警戒区域のペットを一斉保護へ

警戒区域のペットを一斉保護へ
(2月24日 NHKニュース動画あり)

原発事故によって、福島県の警戒区域にいまだに取り残されている犬や猫のペットについて、環境省は、事故から1年となるのを前に、全国の自治体の職員に協力を求め一斉保護を実施することになりました。

環境省などでは、原発事故で立ち入りが禁止された福島県の警戒区域で、飼い主が震災で亡くなったり避難の際に連れて行けなかったりしたペットのうち、441匹の犬と526匹の猫を保護してきました。
しかし、依然、数百匹が取り残されているとみられ、繁殖期の春を迎えるとさらに数が増える可能性があるうえ、野生化したペットが一時帰宅した住民などを襲う危険性があるとして、環境省は原発事故から1年となるのを前に、一斉保護を来月上旬に実施することを決めました。すでに、全国の自治体に職員派遣の協力要請を行ったということで、こうした大がかりな保護活動は初めてです。
環境省は、警戒区域内のペットの生息状況を詳しく把握したうえで、今後、保護活動をどう続けるかや、飼い主が見つからないペットの引き取り先をどう確保するか検討することにしています。


保護されることは良いことだけど
「動物たちの命を守る、動物たちを助ける」という意味合いではなく
「野良犬、野田猫が増えるから、人を襲うと困るから」っていう理由での保護ですか


埼玉県保護収容動物情報
迷子のワンチャン捜しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ  

関連記事

Posted by 緋佳 on  | 2 comments  web拍手 by FC2

2 Comments

緋佳 says..."まみまみさんへ"
今までにどれほど多くの動物たちが犠牲になってしまったことか・・
動物たちもそうですが、飼い主さまのお気持ちを想うと
もっと早くにどうにかできなかったものかと、
国や自治体の対応に対してすごく残念に思います。

飼い主さんが見つからないワンちゃん達や
飼い主さんがみつかっても飼える環境にない方もいらっしゃるでしょうね
たくさんの里親さんが決まることを願っています。
2012.02.26 15:45 | URL | #- [edit]
まみまみ says...""
飼い主さんが見つからないワンちゃん達はどうなるのでしょうね。
殺処分なんてことになったら...かわいそうすぎます...
2012.02.25 13:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。