道2015.3.17

神前結婚式
上の娘は「東京大神宮」で挙式しました
そして、今回、下の娘は「明治神宮」で結婚式を挙げました

明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする神社です

神社では「神道」の祭祀を執り行います




「道」とは自らの脚で努力し歩いてゆくもの

柔道 剣道 武士道 合気道 弓道 書道 華道 茶道 棋道  ・・・

そして、「神道」

宗教には経典がありますが、神道には経典がありません


経典のない神道は自らが答えを求めて歩く道
世の中、人のために、何をなすべきか、
人はどのように生きてゆくべきか、

「いつもお天道さまが見ているよ」
「そんなことしたら罰が当たるよ」

日本人として自然に歩んでいる「道」

日ごろの行いそのものが「神道」

日本人の暮らしの中から生まれた信仰です

森羅万象に神が宿ると考え
自然の万物を敬い、畏怖するとともに
亡くなった人が神々になるという思想も神道には含まれており
浄明正直(浄く明るく正しく直く)を徳目としています


日本では、神社で結婚式を挙げようとも
キリスト教で挙げようとも
また仏閣での式、人前式であろうとも
だれも異論を唱えず祝福する


日本人の根底には、「神道」がある
神道は「八百万の神」を見出す多神教であるので
他のどんな宗教の神や仏も、ひとつの「神」として許容する国民性がある

だから、日本では宗教がもとになっての争いはほとんどない
宗教って、人を幸せにするためにあるはずなのに
宗教がもとで人と人が争うなんて、ほんとナンセンス


また、

徳を積むことを「道徳」と言います、徳の道ですね

日本人にとってなにが「大切なこと」なのかを示された手本
教育勅語
http://www.meijijingu.or.jp/about/3-4.html

明治神宮でいただくことができますので
列席してくださった皆さまにお分けしました


日本は世界で一番長く続いている国
今年は皇紀2675年で平成27年

日本を誇りに思い守っていきたいものです


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

関連記事

Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。