痛いのかなぁ、エステル2015.11.20

11月20日(金)
しょぼくれて散歩を喜ばないエステル
ゼイゼイする呼吸はいつも程度

ココアの具合が悪くなったり
浴室リフォームのことがあったり
私自身も続けて病院予約が入ってたり
で、エステルの検査が遅れてしまった

いよいよ心配になって、本日病院へ


新聞運びもしなくなった
新聞だよ
新聞だよ posted by (C)緋佳
(5月の写真)


ここ半年くらいで、ぐっと歳をとってしまった感じ


ボール遊びも楽しまなくなった
ボールも楽しいね
ボールも楽しいね posted by (C)緋佳
(5月の写真)


今日は三番目の診察、いつもの担当の先生

レントゲン、エコー検査
検査をしていただいている間に一度家へ帰り、ウコッケイと猫の世話
11時ごろにもどったら、待合室いっぱい

詳しく説明を受ける
腹部エコー検査、エックス線検査では
内臓関係には異常は見当たらないが、、、

 

背骨や股関節に異常が!

 

(レントゲン写真9枚)

やっぱり、痛みが・・

関節炎を指摘されたのはちょうど2年前
エステル肥満細胞腫手術を控えて検査の日 2013.10.25


喉頭麻痺の薬は、ステロイド(プレドニゾン)以外にはない
関節痛を抑える薬NSAIDs(オンシオール)とステロイド剤の同時使用は禁忌

薬はどちらを優先にするか・・


まずは、毎週、関節炎治療の注射に通うことを決める

再診
エックス線検査
超音波断層検査 腹腔探査
カルトロフェンベット<20



笑顔で遊べるのが一番だよね(5月)
楽しいね~
楽しいね~ posted by (C)緋佳

一緒にあそぼ!
一緒にあそぼ! posted by (C)緋佳

ふふふふふ
ふふふふふ posted by (C)緋佳


この時は、まだ、注射済み票付いてた(5月)
元気だよ
元気だよ posted by (C)緋佳



≪追記≫
・痛みを取ることを一番に考える
・様子によっては痛み止め(オンシオール)を飲ませる
・喉頭麻痺はまだ重篤ではないのでステロイドは飲ませない
・コンドロイチン、グルコサミンは、いつもどおりのフードで続ける
・さらに、リプロフレックスを再開する
・カルトロフェンベット注射に通う


カルトロフェンベット注射
もっと早くに始めてれば良かったように思うけど
そういう話が出たのは初めて
これからでも効き目が出てくるとイイな~


つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
 

 

関連記事

Category : 2015年
Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。