川越、中学生時代の友人たちと 2015.11.28

久しぶりの友人たちと、川越で待ち合わせ

川越駅西口より、市内巡回バスに乗り、まずは「中院」で下車

中院は、紅葉が美しかったです

紅葉(中院)
紅葉(中院) posted by (C)緋佳

「中院」には、
島崎藤村の義母加藤みきさんのお墓があり
島崎藤村が加藤みきさんに贈ったという茶室もあり
また、狭山茶発祥の地と言われています

紅葉(中院)
紅葉(中院) posted by (C)緋佳

狭山茶は、京からの茶の実を境内に植えて
薬用として栽培したのが始まりと記されています



次は、日本三大東照宮の一つ仙波東照宮

仙波東照宮随身門
仙波東照宮随身門 posted by (C)緋佳
(国指定重要文化財)


正月や祭事の時以外は
本殿と拝殿へは入ることが出来ないとのことでした

仙波東照宮
仙波東照宮 posted by (C)緋佳




そして、喜多院です

喜多院
喜多院 posted by (C)緋佳

天海大僧正 1536~1643(天分5年~寛永20年)108歳の長寿
養生訓「気は長く勤めは堅く 色うすく 食細くして こころ広かれ」


喜多院本堂
喜多院本堂 posted by (C)緋佳


寛永15年(1638年)におきた川越大火の翌年
徳川家光の命で、江戸城紅葉山御殿の一部を移築
「徳川家光誕生の間」や「春日局化粧の間」などを観てまいりました

こちらのお庭も、紅葉が綺麗でした

紅葉(喜多院)
紅葉(喜多院) posted by (C)緋佳


見応えのあるのは、「日本三大羅漢」の1つ五百羅漢です
天明2年(1782年)から文政8年(1825年)の約50年にわたって建立、全538体

干支にちなんだ羅漢様を写したら、こんな感じに・・

五百羅漢(喜多院)
五百羅漢(喜多院) posted by (C)緋佳

逆光のせいですね・・

五百羅漢(喜多院
五百羅漢(喜多院 posted by (C)緋佳


喜多院から本丸御殿まで、巡回バス


川越城本丸御殿
本丸御殿
本丸御殿 posted by (C)緋佳

現存するのは、ごく一部分ですが
古の昔に想いを馳せることのできる趣きでした



本丸御殿から、また小江戸巡回バス

巡回バス
巡回バス posted by (C)緋佳



下車したのは「蔵の街」

小江戸街並み
小江戸街並み posted by (C)緋佳


菓子屋横町でお土産を買い

お芋を頬張りながら休憩

あちこちのお店を見て歩き

いつの間にか、もう夕暮れ

時の鐘
時の鐘 posted by (C)緋佳

蔵の街から川越駅まで歩いて

夕飯は Market TERRACEにて

観光もお喋りも、お腹もいっぱーーいの一日でした


つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
 

 

関連記事

Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。