二千円札って入手困難?2015.12.3

本日のこと、
二千円札を求めて、銀行へ出向きました

えっ、なんで~、今さら二千円札なの? ですよねぇ


ええ、私も、二千円札がなくても、あまり気にしてませんでした

使い勝手が悪いとかで、不人気で流通しなくなった? 自然に?


二千円札


ですけどね

二千円札紙幣に込められたメッセージに対して
応援しなくっちゃ、という気持ちが湧いてきたんです


で、
お正月にお年玉に使ってもいいかなぁ~と、それに
普通にスーパーのレジで使ってみるのも面白いかも、とかね

二千円札は2003年以降、一枚も刷られていないとのことですし
すでに発行済みの紙幣も、日本銀行の金庫に保管された状態とのこと
若い子は見たこともない珍しいお札かもしれません

スーパーのお姉ちゃんはどんな反応をするかしら~

二千円札を応援する気持ちと、ちょっとした遊び心と・・


でも、お正月に向けて新札を手に入れることは至難の技でした
「需要がなく印刷もされてませんので、新札はございません」
「使用済みでしたら、多くなければご準備できるかと思います」

A銀行もB銀行も、こんな感じ↑

仕方ないなぁ~使用済みでもOKにしようかな
また、行ってこよう!っと



さて、その二千円札に込められたメッセージとは・・

国の紙幣に使われる図柄には、それぞれ意味がありますが
二千円札には、沖縄首里城の「守礼門」が描かれています
日本国の紙幣が、「沖縄県は日本!」という主張を世界に発信していることになります

故小渕元首相が、2000年のサミット開催地に沖縄を選びました
沖縄ブームとなったとき、中国が「沖縄に領事館を開設せよ」、と要求してきました
しかし、故小渕元首相は、返事の代わりに二千円札を発行することを決めました
そして、サミットには中国も招待されましたが、出席はありませんでした

故小渕元首相は、サミット開催と、
沖縄のシンボルの「守礼門」使った二千円札紙幣発行によって
沖縄県が日本国であることを世界に知らせたことになります

でも、故小渕元首相は、サミットに出席することもなく
二千円札が発行される前に突然亡くなってしまいました
どんなにか無念だったことでしょうか・・


・・というような経緯を、改めて想い返すと同時に

昨今の、対中国事情を鑑み

微力ながらも、二千円札を応援してみようと思い立った次第


二千円札発行を愚策だったと言う方もおられるかとは思いますが

大事なメッセージが込められた二千円札じゃありませんか
このまま消えてなくならないように
皆さまも、二千円札、ちょっと使ってみませんか~?


知ろう!使おう!二千円札!(沖縄県)
(二千円札全体の4割以上が沖縄一県で流通、自販機でも使用可能)



≪追記≫
お金を通帳からおろすときにATMではなく
窓口を利用して二千円札にお願いすると良いそうです
日本に旅行に来られた外国の方は、
わりと二千円札を持っていること多いと言う話もあります


つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
 

 

関連記事

Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。