鬼子母神へお参り2016.2.7

鐘撞き堂に「白い象」がいました

白い象
白い象 posted by (C)緋佳

どうしてこんなところに白い象が?

戦争中に鐘が供出されてしまったため堂のみが残されていたところ
昭和40年代に檀家の方が白象を制作し収められたとのことです

『白象は御釈迦様の生母、マーヤ夫人の夢に現れて
御釈迦様の誕生を予言したといわれています』



手水舎の向こうには入間川

手水舎
手水舎 posted by (C)緋佳




不動堂には、武蔵野七福神「寿老人」が安置されています
寿老人

寿老人様からは、
「長寿・富裕・積徳・無病息災・天命を全うする」の五福がいただけるのですね

不動堂
不動堂 posted by (C)緋佳

不動堂の向かって左側には
「四国八十八ヵ所霊場お砂踏所」があり

このお砂踏所を「南無大師遍照金剛」とお唱えしながら時計回りに周ると
四国八十八ヵ所の霊場を巡拝した事と同じご利益が得られるとのことです



さて、このお寺に参りました目的は「鬼子母神」です

鬼子母神「子を想う母の愛」(漫画)
観音寺HPより)

昔、鬼子母神の漫画本を持っていたのを思い出しました
絵柄は全然違いますけど、今も「鬼子母神漫画」あるんですねぇ

『子どもはみな鬼子母神様にお守りいただいているんだよ』

鬼子母神
鬼子母神 posted by (C)緋佳


鬼子母神様は子供を懐に抱き、手にはざくろを持っています
飯能鬼子母神像は地元西川材の檜一木づくり
ざくろの里飯能の象徴として平成19年11月に設置された、とのことでございます

鬼子母神
 (鬼子母神様のお写真はコチラでご覧ください)



記念撮影

記念撮影
記念撮影 posted by (C)緋佳

鬼子母神の「鬼」の字をご覧ください 
角がありません



健やかに、と
ざくろの絵馬を奉納いたしました

鬼子母神、絵馬
鬼子母神、絵馬 posted by (C)緋佳



つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
 

 

関連記事

Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。