我家の蜂たち(part2)2016.3.25

2015年の我家のアシナガバチ

まずは、こちらの↓記事からご覧ください
アシナガバチは怖くないけど、ツマアカスズメバチはダメ(9月16日)


今ごろになって、ようやく写真の整理完了
せっかく撮った写真ですので
つまらないとは思いますが、よろしく



8月2日
猛暑のせいか、蜂に元気がなくなりました
まだ幼虫もいるようですが
まだ幼虫います
まだ幼虫います posted by (C)緋佳

アシナガバチは活動期間が短く
8月後半から9月には活動を一切しなくなる

とは、言うものの、まだ8月始めですが


8月5日
あら、蜂の数が少なくなりました
少なくなった
少なくなった posted by (C)緋佳


8月6日
巣を放棄してしまいました
やはり猛暑のせいでしょうか
いなくなった
いなくなった posted by (C)緋佳


8月9日
巣から離れて木陰にいるのを発見
猛暑をしのいでいるのかな
ここにいた
ここにいた posted by (C)緋佳


8月13日
木陰でまとまって過ごしてます
ずっとこんな感じの日が続きました
餌とかはどうしているのでしょう
まとまって
まとまって posted by (C)緋佳


8月25日
急に涼しくなりました
ちょっとばらけて
ちょっとばらけて posted by (C)緋佳

この日は涼しくなって元気が出たのでしょうか
ハチがあちこち動き始めました
今日は動きが
今日は動きが posted by (C)緋佳


その後は、ほとんど動きなく
9月15日
集まっている葉っぱが枯れ始めました
葉っぱが枯れて
葉っぱが枯れて posted by (C)緋佳


9月16日
心配していたとおりに
枯れた葉っぱごと落ちました
落ちちゃった
落ちちゃった posted by (C)緋佳

しばらくして見たらいません
またもとの木陰に戻ったようです
いない
いない posted by (C)緋佳


9月17日雨
いつ見ても、こんな感じ
ほんと、いつご飯たべてるんだろう
集団
集団 posted by (C)緋佳


9月19日
元気でいるかどうか毎日観察するのが日課に
相変わらず
相変わらず posted by (C)緋佳

8月6日に放棄されていらい、ずーっとこのまま
巣はぼろぼろになってきています
放棄された巣
放棄された巣 posted by (C)緋佳



営巣を終えたアシナガバチは、攻撃してくることはありません
たとえ触ったとしても刺さないとのことですよ
とは言っても、触らずに、静かに見守ってあげましょう


10月8日
きょうも元気か
きょうも元気か posted by (C)緋佳


10月11日
雨の日も仲間と一緒 少なくなった
雨降り
雨降り posted by (C)緋佳


10月25日
数が減って来たかな
団子状態
団子状態 posted by (C)緋佳

ほかの仲間たちどこへ行った?
少なくなった
少なくなった posted by (C)緋佳


10月29日
残ったハチ
残ったハチ posted by (C)緋佳

寂しくなった
寂しくなった posted by (C)緋佳

越冬するのは女王様だけ
ほかの蜂は寒さで死んでしまいます


11月4日
とうとう最後の一匹になって
翌日にはいなくなりました
最後の一匹
最後の一匹 posted by (C)緋佳

翌日には、この子もいなくなりました
最後のこの子が女王様?かしら
ひとりになった
ひとりになった posted by (C)緋佳

女王様はどこで越冬したのでしょうか

アシナガバチは、
巣作りが本格化する7月ごろは敵に対して攻撃することもある
しかし、驚かさなければ基本的には大人しい

夏には、このハチたちのすぐそばでバーベキュー
夜になって明かりの周りにハチが飛んできましたが、そっとしておきました


アシナガバチは同じ場所に巣をつくることも多いとか
確かに、ここ数年、だいたい同じ場所での営巣

女王様のお目覚めは4月半ばごろ
今年もまた、この付近に巣作り始めるのかな
ちょいっと楽しみ


つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
 

 

関連記事

Category : 2015年
Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。