二千円札、入手できず2016.4.6

二千円札を使うと

スーパーなんかでは、淡々と感情抜きで
「二千円お預かりいたします」と言われるだけ


だけど、
今日は整骨院の支払いに使ったし
昨日は、ヤクルトさんの支払いに使ったところ

「おっ珍しいですね、何年も見てなかったです」
「あらあ、使っちゃっていいんですか」
「これ、私がもらっちゃおうかしら~」
「これって図柄が綺麗なんですよね~」
「どうして、二千円札なくなったんでしょうね」

とか、話がはずんだ


私の手元にある二千円札、あと2枚

だから、本日、また両替してもらいに銀行へ行ったのですよ


さて、前回は、両替してくれた銀行ですが

今回はどうだったかと言うと、


『二千円札は扱っておりません』


と断られてしまいました~~


『二千円札は流通しておりません』
『需要がないのでご用意しておりません』
『どこの支店にも在庫はありません』
『どこで両替できるかは存じません』


はああああ~


二千円札っていうのは、記念紙幣とかじゃないですよ
ふつーーに使えるお金なんですよ
流通を妨げている元凶こそが金融機関じゃないのかなぁ

多くのATMでは、二千円札は入金できるけど、出金はしないという
回収はするけど、出さないってどういうことよ

そして、在庫ないって、ほしいって人にも渡さないって方針?


使い勝手が悪いから、自然に使われなくなった??
それは、違うんじゃないかなぁ

なぜって、沖縄県では、ふつうに使われていると言いますし
その流通量は減るどころか少しずつ増えている傾向にあるみたい

全国と沖縄県内の二千円札発行高推移

使える環境が整ってるところでは
何不自由なく馴染んで使われているってことになります

『 日銀那覇支店の担当者は「2千円札は便利。たとえば4千円の場合、2千円札は2枚ですみ、千円札を4枚持つより、少ない枚数ですむ」と強調。「券売機や自販機、ATMで使えるようにするにはコストがかかるが、それをすれば便利になる。ATMで扱う紙幣の枚数が減り、機器の小型化もできる。紙幣の物流が減り、業務の効率化になる。結局環境が整っていないから全国的に普及しない」とみている。』
(産経新聞より)


あなたは、
二千円札なんて、なくったって、どうでもイイじゃない?って思ってます?

沖縄県民でもない私が、どうして二千円札にこだわるのか

それはですね
今の日本がおかれている対中国事情を鑑みるにつけ

二千円札が持ってる意味を大事にしたいと思うからなのです


沖縄は日本


と、堂々と発信している二千円札に消えてほしくないからなのです


こちらの記事もどうぞ
二千円札使いました
二千円札って入手困難?


さて、どうやって手に入れようかしら・・



つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
 

 

関連記事

Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。