ココア今日も点滴2017.4.7

この時期、集団狂犬病予防接種に獣医先生が出かけになる
いつもは、二人当番制の動物病院ですが
で、本日、主治医の先生がお一人でこなしておられた

受付嬢、他の人に説明しているのを聞く
『すみません、本日、ひとりしかいないもので』
『お時間かかってしまうと思うんですけどご了承願います』

一時間ほどの待ち時間

いつも通りの点滴と注射
体重 10.42 また減少
ほとんど食べていないので仕方ない・・
今朝も全く食べず、お水のみ
トイレは、昨日今日と確認できず
オシッコは普通


それでも、ボールを見たら
ワンワンワン、投げてよ、投げてよ~と元気になる

これが一番の楽しみです~
ココア


ココア


ココア



・歯石が溜まって来ている状態ですが
歯や歯茎が痛くて食べられないと言うことはないでしょうか?
『犬の場合、よほど酷い状態にならない限り食べます』
『ココアちゃんの場合、歯もぐらついてませんし』
『歯肉が腫れているということもないので』
『そういう可能性はないと思います』

・除草剤とか舐めてしまったという可能性は?
『除草剤や農薬を口にしてしまった場合とちょっと症状の出方が違います』
『毒物を口にしたときは、もっと嘔吐や下痢が出て来たと思います』

・異物を飲みこんでいる可能性は?
『エコーで見た限り、そういう感じはありません』
『もっと吐き気も出てくると思うんです』
『エコーに写らない場合もあるのですが、そういうときでも』
『胃液の中などに何らかの変化が見られると思います』

『甲状腺にも異常がなくて、食欲がもどらないときは』
『次は膵臓の検査をしたいと思います』
『昨日採取した血液で追加検査できます』

『それでも、異常がなかったときは・・・』
『どこまで検査を続けるか、というお話になってきます』
『全身麻酔をかけての検査をするかどうか・・』
『全身麻酔が与えるダメージもありますし』
『食欲不振の原因をどこまで追及するか、ですね』

難しい選択を迫られるときが、近いようです
自然のままに、運命のままに、身を委ねさせる、か
点滴を続けながら、ずーつと様子を見続ける、か
厳しい検査にも耐えさせる、か

腎臓が悪いなら、それなりの食事を、とも思うのですが
今はとにかく、食べられるものを食べてもらう事が一番
そして、毎日、楽しく過ごしてもらう

今日は、朝昼、と何も食べず
夜になって小さなジャーキーを10本ほど

ジャーキーは「総合栄養食」を探してきました
ジャーキーでもけっこう「総合栄養食」のもあるんですね

レバー系も食欲がわくかも、明日探してきましょう


ココちゃんが食べないぶん、私が食べますワン
エステル

エステル
朝、プレドニゾン半錠
夜、ビクタスS 足の赤み消えず



つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
 

関連記事

Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。