ココア退院後の再診2017.4.13

ココア 11日に退院して
翌12日は休診日だったので
退院後の初再診13日


先生に「犬心」のパンフレットをお渡しする

『成分的には問題ないように思うが、今まで使ったことがないので何とも言えない』
『状態が安定してきたら、少しずつ切り替えて行っても良いかと思う』

『療法食フードは、疾患に対して適切なバランスの取れた食事ができるようになってる』
『そういう点では、手作りのものより安心できると思う』
『基本としては、急性期を過ぎたらまず食事にきをつけて』
『慢性膵炎になってないかどうかなど確認してゆく流れになる』

『療法食については、何年という形で使っておられる方もいますのが』
『それで特に問題になったというようなことはありません』


ココアの首のところの毛がゴワゴワになってましたが

『首から採血したことと、エリザベスカラーを付けてましたので』
『よだれとかが溜まったのかもしれません』

ちょっとみどりっぽくなってるのですが、とお見せすると

『あ~これはおそらく皮膚炎が起こってて』
『分泌物が付いてるのだと思います』
『今までの、お薬を再開していただくと、抗生剤もあるので』
『それで、この皮膚炎にも効くと思います』

『ある程度、食欲があるようなら』
『次回は、17日か18日くらいに来院してください』

脾臓のほうの確認はいかがしますか

『一応、お預かりしていたときに大きな変化がないことを見ているので』
『それについては、また後日ということで良いと思います』

ササミなど全く食べません
ササミがあるとポイッと横に放り出して
ドライフードのみを選んで食べてます

『それは意外ですが、食べてくれるのであればイイですね』
『薬は、ご飯を丸めて中に入れてあげてみればどうですか』

体重が減ってます
9,7キロ
退院時が9,8キロ

ヒルズとカナンではどちらがおススメですか

『どっちでも食べる方をあげてください』
『食欲は安定しないかもしれないので食べなくなったら言ってください』


日本ヒルズ・コルゲート株式会社
Hill's Pet Nutrition,Inc.USA
原産国 ドライフード:チェコ、缶製品:米国
商品区分 動物用食事療法食

ロイヤルカナン ベテナリーダイエット
総発売元:共立製薬株式会社 
製造国:フランス
商品区分 動物用食事療法食


つばめのおうちは家の中

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
 

関連記事

Posted by 緋佳 on  | 0 comments  web拍手 by FC2

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。